クロスオーバーテクノロジーズ株式会社

Crossover Technologies,Inc

Providing a best solution for products

クロスオーバーテクノロジーズ株式会社

About Us

企業概要

社名             : クロスオーバーテクノロジーズ株式会社

代表取締役  : 夏目 三男(ナツメ ミツオ)

                     : 平成27年 静岡県科学技術振興表彰 

                                                   生体内微少光観察装置の開発

設立             :  2016年10月

事業内容     :  医療健康機械・器具・システム開発

                            一般業務向けハードウエア・ソフトウエア開発

                              組込みコンピュータハードウエア・ソフトウエア開発

                              プログラミング教育支援

本社所在地 : 〒430-0907 静岡県浜松市中区高林4-12-2

                            TEL/FAX 053-474-3462

携帯連絡先 :    090-6591-3265

保有システム:

                         本社                :

                         

本社サーバー             Core2Duo

ワークステーション        i7

一般ワークステーション        i5

情報端末ノートパソコン        i5

2台

1台

1台

1台 

地域貢献 :

                         特定非営利活動法人(NPO)浜松ものづくり工房

       とコラボレーションで、静岡大学情報学部の中で

       「こどもテクノクラブ」

       (プログラミング教室)の運営に参加しています。

                        

製品開発 :

                         製品例

AI組込み装置開発

 AIを小型組込み用コンピュータに応用し、ネットワーク接続不要のAIシステムを構築します。
 小型で安価、さらにクラウド契約不要で、運用経費が最少で、セキュリティも安全な、AIシステムを構築し、監視装置、エンターテイメント装置を開発します。

小形ロボット開発

 マイクロコンピュータを使った小型ロボットの開発、製造をおこないます。
​ ロボット専門技術を応用し、ぬいぐるみを動く小型ロボットに改造し、監視装置さらにエンターテイメント装置にロボットを応用しています。

組込み型コンピュータ開発

これまで、パーソナルコンピュータもしくは工業用制御コンピュータで実現されていた研究開発用もしくは実験検査用のシステムは、小型組込み用コンピュータの発展(小型化、機能向上、低価格化、取扱いの容易化)により、安価でスピーディーなシステム構築を可能とします。

リアルタイムデータ管理システム

当社のリアルタイムデータ管理システムは、組込み型コンピュータにより、構成された情報入力端末装置から入るデータを、高速大容量のSQLデータベースに入れ、ほぼリアルタイムに解析された結果を出力し生ます。

収集されたデータはビッグデータとなり、さらに多種類の解析に応用されます。

CAD/CAM技術により

Classic Car & Bike のレプリカパーツの製作

 CAD技術およびCAM技術の集積により、複雑な形状の試作品製造加工が可能です。

また、すでに製造が中止されたClassic Car 及び Bike の部品を設計図面がなくても、複製することが可能です。

医療用システム支援装置

 当社を含む民間企業と、浜松医科大学により共同研究体制を組み、整形医科向けの手術サポートシステムの完成を目指します。

3DCAD、3D造形システム、手術支援器具を含めた総合医療支援装置となります。